ホーム > ブログ > 総合診療科ブログ > 厚労省 予防接種の間隔制限撤廃へ

厚労省 予防接種の間隔制限撤廃へ

 

 


こんにちは。

北原LSC総合診療科の和田吉生(わだよしき)です。

忙しい子育て世代の親御さん方には朗報です!

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373

2020年1月11日付の日本経済新聞に載っていた記事です。
今年の10月からの、現時点では見込みにはなりますが、
これまで決められていた予防接種の間隔制限の一部が、
撤廃される方針で話が進められています。

日本では乳幼児の予防接種スケジュールを組むのは大変です。
不活化ワクチンなら6日以上、生ワクチンなら27日以上、
各予防接種の間隔をあけないといけない規則があるためです。
一方で、同日の複数ワクチン接種は医師の裁量で可能でした。
ただでさえ接種計画を立てるのが複雑なのに、
仕事をしている方はなお大変です。仕事の合間をみながら、
お子さんが熱を出したりしないように祈る気持ちで、
予防接種の予約をとっていた親御さんも多いと思います。

全部ではないですが、一部でも間隔制限が解除されることで、
予防接種計画が組みやすくなり、摂取率向上も期待できます。

これについては、正式な方針が決定・発表されたら、
改めてご報告したいと思います。期待して待ちましょう。

ちなみに、乳幼児の予防接種スケジュールを組むのに、
大変参考になるホームページがありますのでご紹介します。

「Know VPD!」 https://www.know-vpd.jp/children/

予防接種スケジュールだけでなく、予防接種に関すること、
皆さんが抱かれるちょっとした疑問などがまとまっています。


ブログアーカイブ

Blog

ご予約・お問い合わせ

電話

042-655-6665

(電話窓口受付時間: 8:30〜16:30)

診察・受付時間

午前 8:30〜12:30 午後 13:30〜16:30
※水曜のみ18:30まで

医療みらい再生機構
Sunrise Japan Hospital
Join
総合診療科医募集