宣言、再び…

 

 


おはようございます。

北原LSC総合診療科の和田吉生(わだよしき)です。

ご存知の通り、昨日首都圏に緊急時短宣言…もとい、
緊急事態宣言が発令されました。4月以来2回目です。

その内容について、ここで詳細には触れませんが、
予想通り、医療者としては…なものでした。
これについてはすでに世の中で散々言われてますね。

私としては、宣言自体にはあまり興味はございません。
宣言が出ようが出まいが、やるべきことは変わらないですし、
いままで続けてきたことを粛々と継続していくしかない、
そういう覚悟をもって、これまでもこれからも診療を続けます。

ただ心配なのは、「余力がない」方々がますます厳しい状況に
さらされてしまう危険性が非常に高まっている点です。
「体力的に」余裕のない高齢者や基礎疾患をお持ちの方々、
「経済的に」余裕のない方々、
「マンパワー的に」余裕のないワンオペの方々、
こういった「〇〇弱者」の方々がこの先持ち堪えられるのか、
いまの日本社会にどれだけのセーフティーネットがあるのか、
甚だ疑問ですし心配です。何とかしなければ…と思いつつも、
診察室での仕事で1日が過ぎる現状がひどくもどかしい。

でも。できることを粛々とやるしかないですよね。
皆様も、今さらですが、なるべくマスク、こまめに手洗い、
自宅にいても体力を落とさないように、可能な範囲で運動を。
そして疲れている時はしっかり休息を取ることもとても大切。
当たり前のことばかりですが、今まで続けてきた新しい日常を、
どうぞ今一度振り返り、継続して頂ければ嬉しいです。


ブログアーカイブ

Blog

ご予約・お問い合わせ

電話

042-655-6665

(電話窓口受付時間: 8:30〜16:30)

診察・受付時間

午前 8:30〜12:30 午後 13:30〜16:30
※水曜のみ18:30まで

医療みらい再生機構
Sunrise Japan Hospital
Join
総合診療科医募集