ホーム > ブログ > 総合診療科ブログ > 講師をつとめました

講師をつとめました

 

 


こんにちは。

北原LSC総合診療科の和田吉生(わだよしき)です。

最近、更新が滞ってしまっていてすみません。
相変わらずジメジメした鬱々する天気が続いていますね。
そしてコロナ陽性者数もぐぐっと増えてきてしまいました。
皆様はいかがお過ごしですか?無事をお祈り申し上げます。
九州では豪雨と洪水・土砂災害で甚大な被害が出ました。
被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

なんだか明るい話題が見つけにくい今日この頃ですが、
久々にそしてたまには自分の近況報告をしようと思います。
7月12日(日)にAPSARAという学会のWeb講師をしました。
APSARA ; Asian Pacific Society of Hospital General Medicineは、
日本の医学教育と総合診療をアジア諸国に提供する学会です。
主催者の山田悠史先生にお声がけ頂きました。
私の担当は「Throat pain in ER」(救急外来での咽頭痛)、
え?ニッチな…と思うでしょうが、これがなかなか奥深い。
拙い英語でどうにか伝えたいことをお話しました。
ちゃんと伝わったんだろうか…。でも、楽しかったです!

※アプサラは、カンボジアの伝統的な舞踊のことで、
もともとはインド神話の神様のお仕え役、水の精のことです。


ブログアーカイブ

Blog

ご予約・お問い合わせ

電話

042-655-6665

(電話窓口受付時間: 8:30〜16:30)

診察・受付時間

午前 8:30〜12:30 午後 13:30〜16:30
※水曜のみ18:30まで

医療みらい再生機構
Sunrise Japan Hospital
Join
総合診療科医募集